評価の高い英会話の学校

個人に合った授業

ベルリッツは英語を本格的に学習したいと考えている人の間で、評判が高い学校です。ベルリッツは仕事上の関係で英語を学習している人にも評判が高いことで知られています。ビジネス英会話を学ぶための学校としてベルリッツの評判が高いのは、受講者一人一人に合った学習プランを立てることができるからです。ベルリッツでは受講者が目的に合った方法で英語を学習できるように、日本人のカウンセラーが相談に乗っています。受講者の英語の能力や仕事の内容なども考慮して、カウンセラーが最適な学習プランを提案しています。

また仕事の関係上、一定の期間内に一定の英語の能力を身につけなければならないような場合にも、カウンセラーに相談することで目的に合ったプランを選ぶことができます。また、外国人の講師が行なう授業が、受講者の目的に沿って組立てられていることも、ベリリッツの評判が高い理由です。授業を行う外国人の講師に、カウンセラーが相談の内容をしっかりと伝達しているために、受講者は自分の仕事の目的に合った授業を受けられます。ベリリッツは受講者の目的に合わせられるように、幅広い業種に対応した授業ができる学校でもあります。金融業やサービス業など、特定の仕事を行っている受講者が、優先的に学習すべき英語を学習できる学校です。また業種だけでなく職種に対応した授業ができることも、ベルリッツの特徴です。同じ業種でも事務や営業など、仕事の内容に合った英語が学習できます。

教材の上手な活用法

生活の一部に組み込む

聞き流すことで英語が話せるようになるというスピードラーニングは、英語力を身に付けたい人にとって惹かれる教材です。何事も上達するには続けることが大切で、スピードラーニングも同様です。耳さえ空いていればいつでも聞けるというスタイルは、継続しやすいといえます。例えば、毎日の通勤や通学の電車の中でイヤホンを使って集中して聞くことができます。家の中では、料理や洗濯、掃除をしながら聞くことができます。何気なくテレビをつけている時間を、スピードラーニングを聞く時間に変えることも効果的です。スマホやパソコンでネットに触れている時間を使って、耳は教材に傾けることができます。

音楽やラジオをつける代わりに、英語を聞くこともできます。ジョギングやストレッチなどの運動の時間にも、スピードラーニングが聞けます。そして就寝前のひと時に、ゆったりと英語を聞くことも可能です。このようにスピードラーニングは聞かなくてはいけないと、わざわざ時間を取らなくても生活の中で普段の行動の時に耳にできる良さがあります。何時間も確保しなくても、隙間時間に無理なく取り組めるのが特徴です。

人それぞれ、これをしている時に聞きやすいというタイミングは違ってきます。なので、自分でこれをする時に聞くと決めると、当たり前のようにスピードラーニングが生活の一部になります。このように上手に習慣化することで、スピードラーニングを聞く時間を自然に確保することができます。

日本語学校で得られること

日本語を教えるプロとは

日本語教師は、外国人を対象に日本語の基礎や発音、文法や語彙、表記などを中心に日本語全般について教えることが仕事です。また、日本の文化や技術に興味を持ち、日本語を学びたい学生に対して、海外の日本語学校や大学などで日本の習慣や良さを日本語とともに広げる役割もしています。日本語教師になるためには、大学院の修士号取得者と同等程度かそれ以上の日本語に対する正しい知識と理解が必要です。

日本語教師には国家資格のような公的な資格がないので、能力の証明として日本語教育能力検定試験に合格していることや、日本語教師養成講座を420時間以上受講し、修了することを採用条件にしている日本語学校が多くあります。外国人が独学で正しい日本語を学ぶことは非常に困難ですが、日本語のプロである日本語教師から学ぶことで、正しい日本語をわかりやすく会得できます。日本語教師は、生徒一人ひとりに合わせて発音から根気強く丁寧に教えてくれるので、生徒のやる気や熱意を引き出してくれます。また、生徒がどのレベルまで日本語を必要としているのかを把握し、生徒の負担にならない教え方をしてくれます。

日本語教師は、異文化とのコミュニケーションや教育学などを学んでいるので、国際情勢を踏まえた幅広い知識で日本語を教えてくれます。さらに、日本文化や生活習慣、食文化などにも詳しいので、これらと日本語を結び付けながら生徒が楽しく意欲的に学べる授業を考えてくれます。

楽しくコミュニケーション

性格まで変化

大阪でも、会話を中心に読み・書きを加えた文法を身につける語学スクールは評価され、日常会話も単語ではなく、フルセンテンスでキッズでも伝えられます。特に大阪ではコミュニケーションを大事にしているため、英会話スクールの必要性を府民の多くが実感されています。大阪にも、キッズ向けに教育学として英会話スクールは開講され、外国人の先生と少人数グループでのレッスンが定着化しています。

会話中心であれば、コミュニケーション力は自然と身につき、少人数で指導することで1人1人に携わる時間や会話量を増やすことに繋げられます。効果的な上達を意識したい場合には、こうしたクラス編成はポイントです。テキストなど、使用する教材に日本語が記載されていない英会話スクールも大阪には点在しています。英語だけならば、発音を正しく聞き取り、和訳しない英語脳を育成させられます。

容易にできるのもキッズ向け英会話スクールならではで、幼児の場合には初めての言葉も見聞きするため、イラストやジェスチャーを使うスクールでの学びはポイントです。丁寧に教えてくれる教育ならば、全てが英語漬けでも安心でき、芽生えまでが養えます。何より、歌やダンスなど、パーティーなどイベント好きな他国・異国籍の文化にも自然に馴染み、楽しさに触れることが期待されます。シャイな性格にも気遣いが見られ、英会話スクールに通うにつれて物怖じせず、逆に英語で質問するまでに育成させてもくれるのもメリットです。

おすすめの記事