英語を徹底的に勉強できる人気の英会話教室

たくさんの教室

場所で異なる対象

英会話教室は東京にたくさんあり、英語を勉強しようと考えている人が通っています。英会話教室を探していくときに知っておくと良い情報として教室の置かれている場所によって勉強をする人の対象が異なっているということです。例えば住宅地が多いエリアでは幼稚園児から中学生までの子どもを対象とした教室が多く、室内の雰囲気や指導の方針も英語に楽しみながら勉強をしていくということを重要視しています。中には午前中は幼稚園児向けの教室を行って、夕方頃からは中学生や高校生向けの教室に変わるといったことをしているところもあります。一方で、東京の都心部に近いところではビジネスマン向けの英会話教室を行っているところが多く、夕方以降に教室が開かれる傾向があります。

自由の効く勉強

東京の英会話教室の中でも高い人気を誇っているのがしっかりとした指導方針を持っていてネイティブの講師がいるところです。しかし、こうした教室は東京都内にたくさんあるためさらに付加価値のついているところがより人気が高くなります。例えば、教室に通う時間が固定されているのではなく自分で自由に時間の変更をすることができるところではビジネスユーザーから支持を得ています。一方で、英語検定などの検定対策をしてくれるような英会話教室は、受験に優位になるため受験生から高い支持を得ています。このように教室の指導方針によって人気の場所が決まってくるため、自分が入学を考えている教室の評判ややり方をしっかりと理解して入るのがよいです。

大人気の英会話教材

友達と始めるのがおすすめ

国際化が進み最近では英語は仕事のスキルとして重要なものになっています。社内公用語として英語を取り入れる企業も増え、たくさんの人がスクールに通って英会話の習得に励んでいます。お金をかけずに英会話をマスターしたい人におすすめなのがスピードラーニングです。スピードラーニングとは英会話と日本語訳が収録された教材で、学生からお年寄りまで幅広い年齢層の人に支持されています。自宅で勉強できるのでスクールに行くよりもお手頃で、いつでも都合のいい時間に学習できることもポイントです。しかし、独学での学習は孤独で三日坊主になってしまったという人も少なくありません。スピードラーニングを続けるには友達や家族などと一緒に始めるのがおすすめです。ライバルがいればお互いに刺激しあうことが可能で競争しながら楽しく学習を続けることができます。

競争

手軽にできる学習法

スピードラーニングの最大の特徴は聞き流すだけで英会話が身に付くことです。従来の学習法だとテキストや辞書が必要ですがスピードラーニングなら英文のあとに日本語訳が流れるので手軽に学習することが可能です。手ぶらでできるので犬の散歩中やジョギング中に学習する人も多く、スキマ時間を効率的に使うことができます。英文のトピックが豊富で飽きないことも嬉しいポイントです。ビジネスにすぐに役立つフレーズや活きた表現が満載なのでサラリーマンにも大好評です。また、ナチュラルスピードの英会話に慣れることができるので留学前の準備などにも最適です。無料の試聴用CDでシステムを試し、納得してから始めることができるので英会話の学習が初めての人でも安心です。

効率的な勉強方法

本試験に忠実

英語の勉強方法として、TOEICを中心に勉強する人は多いかと思います。TOEICに関する教材は多数販売されておりますが、いわゆる公式問題集が教材としては最適です。問題のレベルが本試験に近いため、効率的な勉強が可能です。教材の内容としては、本試験二回分の問題があります。単にこれを二回解くだけではもったいないです。この問題に出てくる単語やフレーズのレベルは本試験と同レベルです。そのため、単語やフレーズを全て完璧に習得する事をお勧めします。また、そこに出てくる単語レベルに近いものを別の教材で勉強し単語、フレーズの幅を増やします。そうすることで飛躍的なスコアアップが期待でき、英語の基礎力も向上させることができます。

アウトプットも忘れずに

上記のような方法で勉強しているとインプットばかりが先行し、アウトプットがおろそかになってしまうおそれがあります。英語はインプットとアウトプットをバランス良く学ぶことで、基礎能力を向上させる事ができます。そこで単に覚えるだけではなく、単語やフレーズを実際に使えるレベルになるまで勉強するとよいです。そのためには、TOEICのライティング講座を中心に勉強すると良いです。これにより英語のアウトプットの能力を向上させることができます。アウトプットの能力が上がるとインプットした単語が自然に口から出てくるようになります。こうなると単語も定着するようになり、ボキャブラリーの基礎力も上がります。更にはリスニング力やリーディング力も上がってきます。

聞き流す英語教材

なぜこの教材が開発された

聞き流すだけで英語が放せる様になる、というスピードラーニング。どういった経緯で開発されたのでしょうか。これまでの英語教材は、英語を話すには英語を話す事・リスニング学習する事で話している内容を理解するといった理論です。スピードラーニングは聞くだけで話せる、他とは違う教材です。これを開発したのはスピードラーニング販売元の社長です。社長自身は英語を話せませんでした。英語の勉強をしてもなかなか上達しなかったのですが、英語の後に日本語を入れたテープを聞き流していたら、ある日英語で話し掛けられた時、話せたとの事です。そして英語は聞くだけで話せるような効果があると開発されました。英語が話せなかった人が話せる様になった経験から開発されたのがスピードラーニングです。

少しでも費用を抑える方法

効果は個人差がありますが、継続して続ける事が必要です。スピードラーニングを始めようとするとまず申し込みからです。コースは3つあり、毎月1巻か3巻、4巻から選べます。毎月定期的に届くので、学習スピードを調整してもらえる効果があり続けやすくなります。料金はコース毎に違い、コースにより全巻数が違います。1番少ないコースで16巻で、1番多くて48巻になってます。安くても5万円以上します。少しでも安くする方法に、毎月届けられるのではなく一括配送を選択します。1巻あたり通常4200円ですが、一括ですと3300円程です。これは配送料金を削減できるので、1巻あたりの料金が安くなる方法です。ペースは自分で調整した方が効果的に使用できるという人におすすめの方法です。

  • 英会話ができるようになる
  • 語学力アップに
  • 英語を学ぶ
  • みみ
    スピードラーニングで英語学習【確かな学習効果を実感】
  • 学習
    英語を徹底的に勉強できる人気の英会話教室
  • 無理のない勉強をする
おすすめの記事
聞き流すだけで英語が上達
未分類
少し前くらいから、英語の勉強方法の世界に新たなニューフェイスが現れました。聞き流すだけで英語が身に付くというキャッチコピーで有名となった、ス...