イギリス留学へ行くなら英語能力をアップさせよう

使わなければいけない

習得できた割合は多い

本屋さんに行くと英会話に関する書籍がたくさん売られています。

これは英語を話せるようになりたい人が日本のなかには数えきれないくらいいるのの表れです。

学生時代の英語の課題のように、ほとんどの人が今いる環境のなかでのマスターを目指します。

環境をかえない分だけストレスもたまりませんし、何よりも投資すべき対象が教材だけですから経済的です。

ただ、真剣に英語をマスターしたいのなら留学をするのが一番です。

留学のメリットは強制的に英語を使わなければいけない状況に身を置ける点です。

人間は必要だと感じた物事に対しては本腰を入れて取り組める生き物で、その習性を上手にいかした勉強法が海外への留学なのです。

実際、留学をした人の方が英語を習得できた割合は多いです。

 

生活をしやすいです

一般的には目的がここにあれば英語圏の国に行くのが普通です。

このカテゴリーに属するのはアメリカやオーストラリア、アジアならフィリピンあたりです。

ただ、数ある国のなかで特にグッドなのがイギリスです。案外知られていませんが英語にも方言が存在します。

しかし、イギリスを『英国』と表記するところからも分かるように、発祥の地であるだけに独特のなまりなどがほとんど見られず、初心者にとってはありがたい地域です。

また、きれいな発音を耳にする機会が増えれば当然自分の口から飛び出す単語も美しくなります。

思い切って留学をするわけですからネイティブのレベルに近づきたいと思うのが自然で、それを踏まえればイギリスは絶好のスポットです。

また、イギリスは先進国でインフラが整備されており、生活をしやすいのも大きな魅力です。

 

英語に特化した塾の利点

鍛えたい技能を明確に

現在、都市部の大規模なものから町の個人経営のものまで多くの英語専門塾が存在しており、特に大学入試対策として使われることが多いです。

大学受験で英語専門塾に通う際には、どのタイプの英語力を鍛えたいのかをはっきりさせて学習を続けていくことが大切です。

英語には主に、読む・書くといった文章に関する能力と、聞く・話すといった音声に関する能力に分けられます。

これらのうち、以前の入試では前者の能力を試す試験が圧倒的に多かったですが、現在では後者の能力を試す面接型の試験も増えています。

以上のことから、大学入試を突破するために英語専門塾を選ぶ際には、志望大学の英語の試験形式を把握したうえでどの力を向上させたいのかを塾に伝えるように注意しましょう。

 

推薦対策にも最適

予備校や塾と言えば、学校や入試における筆記試験の点数を稼ぐ演習を積む目的で通うことが多いですが、英語専門塾は推薦入試にも役立つという特徴があります。

英語専門塾では他の塾と違って、リーディングからスピーキングまであらゆる能力を鍛えることができます。

特に私立大学の入試では学部を問わず英語の資格が推薦入試において有利になる傾向にあり、英語専門塾で一般入試の対策をしながら資格取得に向けた勉強をすることもできます。

また、海外大学を視野に入れている場合は資格を持っていると特に有利になるため、英語専門塾を積極的に活用することが勧められます。

以上のように、英語に特化した塾では現在の様々な入試形態で求められている英語力を総合的に磨くことができる特徴があります。

 

聞いて英語の勉強

聞くだけに特化している

みみ

スピードラーニングは聞くだけに特化しているのが特徴の英語学習教材です。

一般的な英語の学習というと、英語を聞くだけでなく聞いた後には、テキストや参考書などを利用して英単語や重要なフレーズを覚えたりしますがそれを基本的にしなくても良いのです。

なのでテキストを開いて座学をするのが苦手な方でも気軽に英語学習が行えるのが魅力となっています。

また、学習していける内容は英会話の中でもよく利用される日常英会話等も豊富に聞けるのも特徴です。

日常英会話から学べば、旅行に行った時などに役立てることも出来ます。

このような特徴があるため、スピードラーニングは人気の教材となっています。

また最近はCDのお届け以外にダンロード版でも学習出来ます。

 

学習コースもいろいろ

スピードラーニングには通常のコース以外に、キッズ向けのものやビジネスマン向けの教材などが有ります。

語学学習は子供時代にやっておいたほうが習得が速いので、お子様が居る方はそのキッズコースやジュニアコースなどを利用して、子供が英語に親しめるようにするのもオススメです。

また、ビジネスマンの方はビジネス英語が重要となりますが、スピードラーニングのビジネスマン向けコースは、ビジネスで重要となるフレーズなどを学習できます。

英語の各種試験ではリスニングも要求されてきますが、そのようなリスニングテスト対策としてもスピードラーニングは利用することが可能です。

ビジネスマンの方は英語関連の資格を取得すれば、それをビジネスや転職活動をする時に生かせます。

 

教室の探し方

自宅近くで教室を探そう

東京の英会話教室に子供を通わせるときは、自宅近くにある教室を選ぶようにしましょう。

英語の力を身につけるには、教室に定期的に通い続ける必要があります。

東京には数多くの英会話教室が存在しますが、自宅から遠い場所にあるところを選んでしまうと、定期的に通うのが困難になってしまいます。

東京で英会話教室を探すときは、子供が通いやすいところにあるかどうかを重視するようにしましょう。

自宅近くで英会話教室が見つからない場合は、送り迎えをする方にとって負担にならない場所にある教室を選ぶようにしましょう。

仕事帰りに立ち寄れる場所にある英会話教室であれば、仕事が忙しい親御さんでも定期的に送り迎えをすることができます。

 

体験レッスンに参加しよう

東京で子供に英会話を習わせるときは、英会話教室の体験レッスンを受けてみましょう。

体験レッスンに参加するときは、先生の指導力をチェックしてみましょう。

英会話教室の善し悪しは、先生の指導力によって決まります。先生の指導力をチェックするには、体験レッスンに参加するのが一番効果的です。

体験レッスンを受けることによって、子供と先生との相性や教室の雰囲気などを確かめることができます。

子供がリラックスして英会話を学べることができるかどうか、定期的に通い続けることができるかどうか、丁寧に教えてくれるかどうか等を体験レッスン中にチェックしておきましょう。

複数の体験レッスンを受けてみて、最終的に子供が通いたいと思った英会話教室を選ぶと良いでしょう。

 

 

 

英会話の関連記事
  • 英語でのおもてなし
  • 学習
    英語を徹底的に勉強できる人気の英会話教室
  • 握手
    英会話は体験が重要|学ぶ場所選びで失敗しない
  • わかば
    スピードラーニングの凄さ|口コミであっという間に取得
  • 読書する女の子
    ネイティブな発音を身に着ける英会話トレーニングについて
  • わかば
    初心者でも学べる楽しい英会話|スムーズ会話で世界が広がる
おすすめの記事
英語を話せるかと聞かれると、多くの日本人がNOと答えるでしょう。日本人は、世界でも特に英語を話すことができない民族として有名です。アジアの国...