知名度が高い英会話教材

この教材が向いている人

英語の学習教材は沢山ありますが、同じ英語を繰り返し聞き流すことで英会話力の習得を目指す、知名度が高い英会話教材があります。

それはスピードラーニングで、これで初心者向けアメリカ英語の基本的なフレーズを身に付けることができます。

スピードラーニングはさまざまなシチュエーションを想定した会話文がたくさん収録しています。

ここで収録されているフレーズの内容はネイティブが実生活で使用するような実践的な言い回しが中心となっています。

収録数が膨大でコストパフォーマンスがよい効果的な教材となります。

そのため英語を勉強するための教材選びに困っている人やどのように勉強するか悩んでいる人に向いている教材です。

しかし、内容は簡単なのである程度英語を理解している人には物足りなく感じてしまうといわれています。

 

リスニングが得意に

スピードラーニングは、英語の音声が流れてしばらくすると、日本語訳の音声が流れるというスタイルを取っています。

英語のフレーズに耳を慣らした後に、日本語訳を聞くことで、状況を想像しやすくしているのです。

スピードラーニングはリラックスして目をつぶり集中して聴くとより効果的にリスニングができるようになります。

またスクリプトを見ながら聴いたり、聴く前に見ないようにすることでリスニングの効果が上がります。

このように長期間聴き続けることでリスニングの効果が現れます。

スピードラーニングに興味のある人は、まずはお試しで申し込みをしてみるのもありです。

スピードラーニングでは、色々な人が学習法を試せるように、お試しCDの受付をしています。

自宅に到着してから、一定期間は無料で試せるので、とりあえずトライしたい人にはうってつけのサービスです。

無料期間中に自分とは合わないと感じた時には、返品も可能となっているので、安心して申し込みができるでしょう。

 

リゾートで英語を学ぶ

メリットとは

GOOD

近年、長期休暇を利用してプチ留学をする人が増えています。

語学力を向上させたい、TOEICの点数を上げたい、などが主な目的ですが、リゾート地や観光地にバケーションも兼ねて留学することもできます。

多くの語学学校は1週間から申し込むことができます。

フィリピンにあるセブ島は、ビーチリゾートで有名ですが、留学を検討する人も多いです。

セブ島留学のメリットは、欧米への留学に比べ、授業料や滞在費の費用が安くすむこと。

また、街中で英語が通用し、表記も英語表記のため、生活の中で自然と英語を使用しなければなりません。

つまり英語習得のための環境が整っているといえます。

バケーションを楽しみつつ、英語を学びたいという人には、セブ島は有力なオプションです。

 

語学学校での注意点

留学すると、現地の語学学校へ通うことになるかと思いますが、セブ島は人気の留学地のため、恐らく日本人も多いはずです。

日本人同士で固まって日本語ばかり話していては、なかなか英語は上達しません。

勇気を出して、他の国からの留学生に積極的に話しかけていきましょう。

相手も同じ留学生なので、内心では不安を感じているかもしれませんし、友達がほしいかもしれません。

他国の留学生と遊びに行ったり話をしたりすることで、スピーキングの練習にもなり、自然とスピーキングに対する苦手意識も薄れてきます。

また、日常生活の上でもわからないことがあれば、勇気を出して回りの人々に聞いてみることが大切です。英語を話すことが最大の練習であり、実践です。

 

学習する方法

異なる指導方針

英語は近年重要視されている言葉であり、多くの人が勉強しています。

国としてもこの教科に力を入れており小学校から必須で勉強をするようになってきています。

学習塾でも英語に対する学習を重視しているところが数多くありますが、学校によって指導方針に違いがあるのが特徴です。

一番多いものが話すことや聞くことである英会話を重視しているところで、本場のネイティブスピーカーの発音を聞き取ることができるように練習をしたり、表現をすることができたりするようにしています。

ほかには日本で行われる中学校の試験や英語関係の検定に合格をすることができる力をつけているところもあります。

こうしたところでは話す聞くよりも書くことを重視しています。

 

英会話が人気

英語の学習で人気が高いのが英会話です。話すことや聞くことはコミュニケーションを取るときに非常に重要であるために勉強する人が多くいます。

企業においても英会話力を重視しているところが多く、ビジネスユーザーも多くが英会話を勉強しています。

最近では教室に通うのではなく自宅にいながらにしてオンラインで英会話を学習することができるようになっているのでより手軽に勉強をすることができることから人気があります。

また、小学生や幼稚園児からの英会話も人気です。

遊びながら英語に親しむことができる手軽さや異言語に触れることによって語彙力を増やすことができるのが大きな理由です。

最近では幼児教室でも英語を取り入れるところが増えています。

 

ネットによる英会話学習

新しい英語学習方法

オンライン英会話とは、インタネットの回線を使用して世界中の英語講師と一対一で英会話のレッスンを受けることができるシステムです。

インターネットの環境が整い、パソコンあるいはタブレット端末があればいつでもどこでもレッスンを受けることができます。

オンライン英会話は、無料のオンラインシステムを使用するので、通話料や通信料は一切かかりません。

1レッスン100円というような格安のレッスン内容もあります。

また、信頼できるスクールを選択すれば、クオリティーも高いので最近注目を集めています。

オンライン英会話を受講するには、イヤホンとマイクが一体化したヘッドセットと、WEBカメラが必要です。

講師と子供がコミュニケーションを取りながら、お互いの音声を聞き取り、表情を確認することも大切です。

 

まずは試してみる

オンライン英会話は、ネット環境と教具さえ整えば自宅でいつでも気軽にレッスンを受けることができ、親も送迎する時間を省くことができるので非常に合理的です。

一方、通学型の英会話教室は、先生と直接コミュニケーションを取ることができ、他の子供たちと友達になることもできます。

オンライン英会話と通学型の英会話教室のどちらにしようか悩んでいる場合、お試しレッスンなどを利用してみるのも大切です。

英語学習はコツコツと長く続けなければ力がつかないので、子供が楽しく継続できる方を見極めなければなりません。

また、それぞれの家庭のライフスタイルや学習スタイルがあるので、子供と親が無理のない英語学習方法を探るのも必要です。

 

 

おすすめの記事