「特別なスキルは特別必要無い。仕事はある程度適当にこなして、なるべく早いうちにお嫁に行きたい」

「英語がペラペラの“デキる女“になりたい!!」

 

今この記事を読んでいる方は、後者のほう……ですよね(・ω<)

 

この記事を読むだけではデキる女にはなれませんが、そのきっかけを掴むことはできます。

左腕_女性

清潔感&快適さを備えた女性向けの英会話スクールの紹介を中心に、英語×女性のお役立ち情報を分かりやすく紹介します!

英語がデキる女性は社会で楽しく働ける!

今女性に人気を博している英会話教室……を紹介する前に、

英語力を備えた女性が社会の場でどのようなメリットを得られるのか、その辺りをざっくり紹介したいと思います。

今国内で女性の社会進出が顕著になってきている!

「日本の女性の社会進出というのは、世界的に見てかなり遅れている」

10年くらいまで、日本はそのように言われていました。
下の画像は、世界経済フォーラムが毎年発表した2008年のレポート結果で、内容は「女性の取締役比率」です。他の先進国に比べいかに日本に女性取締役の数が少ないかが分かります。

女性_社会進出引用元:https://www.u-can.co.jp/topics/research/2013-08/

 

しかし近年、国内の女性の社会進出が一気に躍動してきています。

下の画像は内閣府男女共同参画局が発表した「上場企業の女性役員数の推移」です。
年々右肩上がりに上昇していることが分かります。

内閣府_女性役員数引用元:http://www.gender.go.jp/policy/mieruka/company/yakuin.html

もちろん、これらの女性というのは何もせずに役員になれているわけではありません。ほとんどの方がキャリアアップ・スキルアップに努めている、ということがこの結果を生んでいるのです。

 

その身に付ける“スキル“としてこの記事で取り上げているのがこの記事のキーワードの1つである「英語」です。

英語力があるだけで就職も転職もお手の物!?

「英語が使える」というスキルは、性別年齢に関係なく社会のあらゆる場で活きてきます。

女性においては、秘書やレセプションスタッフとなどの一般商社、ホテルスタッフや通訳ガイドといった旅行・観光業、他にも英会話講や留学コーディネーターなどの職種に就きやすくなります。
これらの職種への就職や転職を考えていなくても、英語を習得するだけで今勤めている会社での異動や昇進に良い効果を与えられるでしょう。

最近では英語を習得している主婦が、家事や育児の合間に自宅で翻訳のアルバイトをしている、というようなケースもよく聞くようになりました。

 

結論として……今、「英語×女性」がアツいんです!

 

というわけで、次のコンテンツで女性におすすめの英会話教室を紹介します。

女性におすすめの英会話スクールランキング

ここからは女性におすすめの英会話スクールを紹介したいと思います。

女性向けということもあり、どの英会話スクールも清潔感&快適さは文句なし。

また、教室によっては「女性限定」「イベント多め」といった、他校と差別化するための特徴を備えていることもあります。

 

では1位からどうぞ☆彡

1位
b わたしの英会話

わたしの英会話_ロゴ引用元:http://www.b-cafe.net/?gclid=CjwKCAjw5ZPcBRBkEiwA-avvk2RiWfSYxb4-msTiGLczyB3e6eqSlGXiqe4dzijwzOMqRGomh9qjtxoCWWEQAvD_BwE

おすすめポイント
女性限定&初心者専用の英会話スクール
★英語初心者はもちろん、キャリアアップのためのビジネス英会話習得・TOEIC対策などにも対応。女性の社会進出のための英語を力強くサポート。
★「学生時代に教わった英語」をマンツーマンでレッスン。だから初心者でも安心
b わたしの英会話は、女性限定&初心者専用の英会話教室です。だから、
「英会話を習ってみたいけど初心者だから少し怖い」

「英会話スクールって意識の高い男生徒が多そうで行きづらい」

このような悩みや不安を抱えている女性でも安心して通うことができます。

「初心者のための英会話スクール」と明言しているだけあり、コースやレッスン内容も英語初心者を対象にしたものを多めに用意。レッスン形式はすべてマンツーマン。
またビジネスで使える英語を学べる「bis for businessプラン」、就職・転職対策ができる「bis for interviewプラン」、TOEIC対策ができる「b is for TOEICプラン」など社会進出に向けて英語を身に付けたい女性のためのプランも充実しています。
わたしの_レッスン風景 わたしの_校舎写真引用元:http://www.b-cafe.net/hello?grid=gnSub
オシャレで温かい雰囲気の校舎。校舎内には季節感に合わせたアロマや女性のホルモンバランスのことを考えた音楽が流れている。

b わたしの英会話の基本情報

【主なコース】
・超初心者脱出プラン
・bis for businessプラン
・bis for interviewプラン

【料金】
●入会金30,000円
●プラン別料金
例)My Lesson Plan 20,000円台~(月4回)
  Tea Time Plan 15,000円~(月2回)
【校舎】
・銀座スクール
・渋谷スクール
・新宿スクール

2位
START-UP ENGLISH

スタトーアップ_TOP画

おすすめポイント
低料金・高品質を提供
★オシャレで快適な校舎は居心地バツグン。レッスン時間以外でもフリースペース内で使用可能、ドリンクはフリー。
子供と一緒にレッスンを受講することも可能。育児と英語学習が同時にできる。
都内を中心に校舎を構えているSTART-UP ENGLISHは、オシャレな校舎と「通いやすさ」が人気の英会話スクールとして有名です。
上野駅から2分のところにある上野校は、株式会社LIGが運営するワーキングスペース「いいオフィス」の一角に展開。START-UP ENGLISHの生徒以外にも、個人事業主やLIGの社員など、様々な業種・職種の人が活用しています。
大人感あふれるオフィスの中で行われるレッスンは低料金・高品質。英語教授法の国際資格を持つフィリピン人講師から、マンツーマンレッスンを1回2,980円~という価格で受講できます。
男女比はほぼ半分、生徒の英語レベルも半数以上が初級者からのスタートなので、英語初心者の女性でも気兼ねなくレッスンに臨めます。

START-UP ENGLISHの基本情報

【主なコース】
・日常英語コース
・ビジネス英語コース
・発音矯正
【料金】
●入会金32,400円
●プラン別料金
・一括プラン2,980円~/回
・月額プラン4,700円~/回
【校舎】
・渋谷校
・上野校
・八重洲校

3位
リンゲージ

リンゲージ_ロゴ引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000050.000006978.html

おすすめポイント
グループレッスンで使用するテキストはテレビドラマのストーリー仕立て。楽しみながら英語力を身に付けられる
★ハロウィーン、クリスマス、スポーツ大会などイベントが年中盛りだくさん
★通えなくなったときの「休会制度」や欠席した場合の「振替レッスン」があるから忙しい社会人女性でも通いやすい
数ある英会話スクールの中でも、とりわけ英会話に「楽しさ・楽しみ」を取り入れているのがこのリンゲージです。
「通いやすい学びやすい」がテーマだけあり、リンゲージの持つ特徴は英語初心者や英会話教室に抵抗がある人でも納得のいくものばかり。
豊富な数&内容のレッスンコース、英語初級レベル~上級レベルまでカバーできるテキスト、日本人ならではの弱点を補強できる講師陣など、どのような生徒にも、そしてどのような目的にも対応できるような体制で生徒を受け入れています。公式HPや女性向け英会話の口コミサイトなどではイベントの多さばかりが取り上げられますが、レッスン内容は本格そのもの。
使用するテキストは英語を母国語としない人に向けて作られたオリジナルのもの、レッスン形式はグループレッスンやマンツーマンレッスン、オンラインレッスンなど複数種類を用意。高品質のレッスンを自分に合ったスタイルで受講できるようになっています。
リンゲージ_グループレッスン引用元:https://www.linguage-school.jp/lesson/
グループレッスンは講師1生徒5の少人数制
リンゲージ_ハロウィーン引用元:https://www.linguage-school.jp/event/20171028.html
生徒だけでなく講師も本気で楽しむハロウィーンパーティー

リンゲージの基本情報

【主なコース】
・基礎から学ぶ英会話初級者コース
・日常英会話コース
・ビジネス英語コース
・高校生向け英会話力アップコース
【料金】
●入会金0円
●プラン別料金
・グループレッスン5,800円~/月
・プライベート(マンツーマン)レッスン28,000円~/月
・オンラインレッスン
①単体コース8,000円/月
②セットコース8,800円~/月
・Conversationレッスン11,600円~/月
【校舎】
・新宿本校
・渋谷校
・池袋校

【カテゴリ別】まだまだある!女性におすすめ英会話スクール

上のほうで女性におすすめの英会話スクールを3つ紹介しましたが、国内には女性をターゲットとしたところや女性人気の高いところがいくつも存在します。

そこで、上で紹介した3教室以外から、女性におすすめしたい大きなポイントを備えた英会話スクールをいくつか紹介したいと思います。

 

紹介するのはコチラ⇩⇩

短期間でガッツリスキルアップしたい人向け▶スパルタ英会話

ゆくゆくは留学したい人向け▶Stage Line

英会話スクールではなく「英会話カフェ」に通いたい人向け▶英会話Passport

 

気になるところだけでも目を通してくださいね☆彡

短期間でガッツリスキルアップできる!
スパルタ英会話

スパルタ英会話_画像

おすすめポイント
★TV番組「マツコ会議」や経済誌「PRESIDENT」にも取り上げられた今大注目のコーチング系英会話教室
★最短3ヶ月で目標としている英語レベルに到達するプログラムを作成
スパルタ英会話は一般的な通学式の英会話教室とは違う、「コーチング系」の英会話教室です。
受講期間が3ヶ月~6ヶ月と短い期間に設定されている分、レッスン内容もかなりハード。ただプログラム内容を毎日こなせば、受講期間最終日を迎える頃にはきっと自他共に認める英語力を身に付けているはずです。
今現在(2018/08/29)、スパルタ英会話のレッスンが受けられるのは新宿駅近くにある新宿御苑校の1校舎のみとなっています。
まだ真新しい校舎内は白を基調とした清潔感のある作り。平日の午前中から午後にかけては女性の生徒が多く見られます。

留学を検討中!その前に英語をある程度習得したい
Stage Line

StageLine_ロゴ引用元:https://stage-line.com/

おすすめポイント
★海外留学・ワーキングホリデー・旅行サポートなどのサポートが充実
諸経費・年会費・月会費無し、それでいて100%月謝制。限られた学習期間をムダの無い費用でやり繰りできる
★コース終了後に受講料の最大10万円(20%)が給付される「教育訓練給付講座」も有り
他の英会話教室とは異なり、社会人の留学サポートに大きく力を入れているのがこのStage Lineです。
校舎で講師からレッスンを受ける従来のシステムを取り入れているのはもちろん、それとは別に語学留学やワーキングホリデーのサポートや月々の月謝の中にオーストラリア留学が組み込まれたコースまで用意しています。
銀座・新宿・仙台にある校舎はいずれも駅近で通いやすさ◎。校舎の中もカフェのような開放感と清潔感にあふれた作りとなっています。

Stage Lineの基本情報

【主なコース】
・初心者用コース
・ビジネス英会話コース
・留学コース

【料金】
●入会金
→銀座・新宿校16,200円
→仙台校10,800円
●校舎・コース別
料金一覧
【校舎】
・銀座校
・新宿校
・仙台校

英会話Passport

Passport_main引用元:https://www.passport-eikaiwa.com/

おすすめポイント
★カフェでレッスンを受けるカフェレッスンとスカイプを使ってレッスンを受けるスカイプレッスンのどちらかを選択するスタイル
初心者専門・女性限定
★レッスンを行うのは日本人の女性講師
英会話Passportは、創業14年、女性限定&初心者専門の英会話カフェです。
女性からのニーズが高い旅行会話や接客英会話だけでなく、TOEICやTOEFLなどの資格試験対策などのレッスンも受けられます。

カフェレッスンもスカイプレッスンも女性講師とのマンツーマン形式なので、英語初心者の女性でも安心して受講できます。

さらにレッスン日の予約も受講の都度講師と日程を決めるシステムとなっているので、普段仕事で忙しい人も主婦でも自由にスケジュール調整可能。通いやすさ抜群の英会話カフェです。

英会話Passportの基本情報

【主なコース】
・カフェレッスン
・スカイプレッスン
※どちらもオーダーメイドレッスン
【料金】
●入会金10,000円
●コース別料金
・カフェレッスン3,000円/回
・スカイプレッスン2,000円/回
【校舎】
全国各地の主要駅近くのカフェ
※詳細は公式HPを参照

英会話スクールに通いながらor通えない人は…

これまで英会話スクールを中心に紹介してきましたが、人によっては何らかの理由で「ちょっと英会話スクールには通えそうにないかも……」という気持ちを持った人もいると思います。

そこで、最後に英語学習にうってつけの教材を紹介したいと思います。

オンライン英会話
DMM英会話

DMM英会話_ロゴ引用元:http://go-kaigai.com/archives/4294

オンライン英会話の中でも今業界内で圧倒的な人気を誇っているのがこのDMM英会話です。

1レッスン150円~、講師陣は107ヶ国から採用、24時間365日レッスン受講可能、8,000近い数の教材がすべて無料など、魅力的な特徴をいくつも備えています。

男性の講師や生徒と顔を合わす通学式の英会話スクールに抵抗がある、という女性にピッタリの学習方法と言えるでしょう。

スマホアプリ
スタディサプリENGLISH

スタディサプリ_ENGLISH引用元:https://eigosapuri.jp/promotions/

スタディサプリENGLISHは、スマホを通して英語習得ができる学習アプリです。日常英英会話はもちろん、TOEIC対策にも対応した内容となっています。

このアプリでできる最短のレッスン時間はなんと2分。スマホアプリなので、自宅、職場、電車の中など好きな場所で自由に使用可能。

もちろんAndroid、iPhoneの両方に対応しています。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

以前までは英会話スクールに通う女性と言うと「海外ドラマや海外旅行のため」という動機を持っていることが多かったようですが、今では「キャリアアップ・スキルアップのため」という動機を持つ人も大幅に増えてきています。

 

この記事にある情報を参考に、ぜひあなたにとってピッタリの英会話教室を見つけてください。
そして、“デキる女“になってくださいね。

応援しています☆彡

OL_女性

おすすめの記事