全国にある英会話教室の中から、「ここは安い!」と胸を張って紹介できるところをピックアップしました。

英会話教室の料金の相場や東京・横浜・大阪などのエリア別の安い英会話教室情報など、ちょっとしたお役立ちコンテンツも載せているので、ぜひ最後まで読んでいってくださいね☆彡

英会話教室の大体の相場ってどのくらい?

価格が付いている商品やサービスには、ほとんどのものに「相場」が付いています。英会話教室も例外ではありません。

では、英会話教室で言うところの「安い」というのは一体どのくらいの価格のことを言うのでしょうか。チェックしてみましょう!

英会話教室のレッスン料の相場をチェック!

英会話教室を利用した場合、様々な料金が発生します。一番の基本となるレッスン料(受講料金)入会金教材費システム管理費などがその代表例です。

ここでは、ほとんどの英会話教室が設けているこれらの料金の相場を紹介したいと思います。

レッスン料の相場

レッスン料の相場はレッスン形式によって変わってきます。

講師と1対1でレッスンが行えるマンツーマンの料金相場は1レッスン6,000円~8,000円です。
それに対し、4人~8人の生徒のグループに1人の講師がつきレッスンが行うグループレッスンは1レッスン2,000円~5,000円比較的安めです。

画面を通して講師からレッスンを受けるオンライン英会話は、相場が5,000円~8,000円とマンツーマン・グループのちょうど中間あたりとなっています。

入会金の相場

入会金とは、文字通り英会話教室に入会するときに発生する費用のことを言います。

入会金の相場は15,000円~30,000と結構幅があります。最近は料金設定を高く設けているコーチング系の英会話教室が増えていることもあり、入会金の相場も上がっている傾向にあります。

ただ、決められた額を入会時に請求するところもあれば、受講するコースによって入会金の発生未発生が変わるところ、入会金を一切取らないところなど、英会話教室によってその辺りは様々です。

教材費の相場

教材費は、レッスンの中で使用する教材の費用のことです。入会金と一緒に支払うところがほとんどです。

教材費の相場は15,000円~25,000円です。

教材費は利用する英会話教室はもちろん、受講するコースや自身の英語レベルなどによって変わってきます。

スクール管理費

スクール管理費とは、スクール…つまり教室を運営するのに必要な費用や、通学に際して生徒側が利用するシステムを管理するのに発生する費用のことです。

スクール管理費の相場は月数百円~1,500円です。

スクール管理費はさほど高くなく、また費用として請求する英会話教室もそこまで多くありません。ただ請求される場合月ごとに支払いが必要となるケースが多いので注意しましょう。

まとめ

英会話教室で発生する料金の中から、「レッスン料」「入会金」「システム管理費」の3つの相場を紹介しました。

上に挙げた3つの料金の相場情報を簡単にまとめてみました↓↓

英会話教室で発生する料金相場

●レッスン料
→マンツーマンレッスン 6,000円~8,000円
→グループレッスン 2,000円~5,000円
●入会金
15,000円~30,000円
●教材費
15,000円~25,000円
●スクール管理費
月数百円~1,500円
これらの情報や口コミ評判、公式HPなどから「ここは安い!」と言える英会話教室をピックアップしました。次のコンテンツで紹介します!

「安い!」と評判の英会話教室3選!マンツーマン・グループ・オンラインの3ジャンルから厳選!

「安い英会話教室ならここがオススメ!」と胸を張って言えるところを3つピックアップしました。

料金面を中心に各教室の特徴を挙げているので、ぜひチェックしてくださいね☆彡

【安い英会話教室マンツーマン編】
English Village

Village_ロゴ

ネイティブ外国人講師とのレッスンが2,100円~という圧倒的低料金設定。
教材の購入も任意!

東京都内を中心に12の校舎を持つ英会話教室・English Village。この英会話教室の特徴であり最大の強みと言える部分は、何と言ってもその料金の安さ。

通学してネイティブ講師とマンツーマンでレッスンを行う、オーソドックスな「単校プラン」の料金はなんと2,100円(税別)。全12校を自由に利用でき、Skypeでのレッスンも可能な「どこでもプラン」も2,500円という破格の安さだから驚きです。

さらに二人で受講できる「セミプライベートレッスン 単校プラン」は1人あたりの料金が1,050円(税別)と他に類を見ないほどの低料金設定。教材は校舎内にあるものをレンタルして使用可能。気に入ったものがあれば購入できるというシステムになっています。市販のものを持ち込むことも可能。

 

良心的な低料金設定だけでなく、自由度の高いレッスンも高評判の全国屈指の「安い英会話教室」です。

English Villageについてもっと詳しく知りたい方はこちら⏬⏬

English Villageの料金情報

【レッスン料金(1レッスンあたりの料金)】
・マンツーマンレッスン 単校プラン
2,100円

 

・マンツーマンレッスン どこでもプラン
2,500円

・マンツーマン お試しプラン
5,500円
※マンツーマンレッスン2回分
※入会金0円

・セミプライベートレッスン 単校プラン
1,050円
※料金は1人あたりのもの
※2回目以降は10回単位での支払い

【入会金】
31,000円
※マンツーマン お試しプラン申し込み時は入会金は発生せず


【教材費】

0円

【上記以外の発生費用】
年会費20,000円(初回レッスン日から数えて2年目以降に発生)

【安い英会話教室グループレッスン編】
ワンコインイングリッシュ

ワンコインイングリッシュ_ロゴ引用元:https://myenglish701.com/2017/11/22/%E7%8B%AC%E5%AD%A6%E3%81%A7-%E8%A9%B1%E9%A1%8C%E3%81%AE%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%81%A8%E3%81%AF%EF%BC%81%EF%BC%9F/

グループレッスン1回60分500円。
低料金でありながら生徒一人ひとりに合わせた丁寧なサービスが好評の人気英会話教室

教室名から既にリーズナブルな料金設定を臭わせる英会話教室、それがこのワンコインイングリッシュです。

教室名に「ワンコイン」と銘打っている通り、レッスン料金はなんと1回500円(グループレッスン/1回60分)。これだけ安いと「1つのグループレの生徒数がものすごく多いのでは」「適当にグループ分けされて、自分に合ったレッスンを受けられないのでは」などと思われるかもしれませんが、実際のサービス内容はその逆。
ワンコインイングリッシュのグループレッスンには以下の特徴があります↓↓

  • 1クラス最大7名までの完全少人数制
  • 細かいレベル分けをするから自分のレベルに合った授業が受けられる
  • 固定では通えないという人向けの振替プランもあり

まさに至れり尽くせりのサービス内容。

ちなみにこちらのワンコインイングリッシュ、日時やレッスンを受けるペースを自由に調整できるプライベートレッスンも「安い」と評判を呼んでいます。1レッスンあたりの料金は60分2,800円。マンツーマンレッスンの相場(6,000円~8,000円)に比べるとかなり安く設定されています。

 

破格とも言える低料金で通えるワンコインイングリッシュで、仲間たちと楽しく英語力を身に付けましょう☆彡

ワンコインイングリッシュの料金情報

【レッスン料金】
グループレッスン
固定クラス

コース 月額料金
週1回(月4回) 4,000円(月会費2,000円+授業料500円×4回)
週2回(月8回) 6,000円(月会費2,000円+授業料500円×8回)
週3回(月12回) 8,000円(月会費2,000円+授業料500円×12回)


固定クラス(振替オプション付)

コース 月額料金
週1回(月4回) 5,000円(月会費2,000円+授業料500円×4回)+振替オプション1,000円
週2回(月8回) 8,000円(月会費2,000円+授業料500円×8回)+振替オプション2,000円


プライベートレッスン

コース 月額料金
月2回 9,000円(月会費2,000円+授業料3,500円×2回)
月4回 14,000円(月会費2,000円+授業料3000円×4回)
月6回 20,000円(月会費2,000円+授業料3,000円×6回)
月8回 24,400円(月会費2,000円+授業料2,800円×8回)

 

ペアレッスン

コース 月額料金
月2回 5,500円(月会費2,000円+授業料1,750円×2回)
月4回 8,000円(月会費2,000円+授業料1,500円×4回)
月6回 11,000円(月会費2,000円+授業料1,500円×6回)

 

バリュープラン

コース 月額料金
グループレッスン+プライベートレッスン 10,000円
月会費2,000円+グループ(500円×4回)+プライベート料(3,500円×2回)

 

【入会金】
30,000円

【教材費】
1,300円~3,000円
※指定のテキストの中から本人のレベルに合ったものを購入

【システム管理費】
「月会費」として毎月2,000円発生

【上記以外の発生費用】

【安い英会話教室オンライン英会話編】
DMM英会話

DMM英会話_ロゴ引用元:https://ei-ran.com/dmm%E8%8B%B1%E4%BC%9A%E8%A9%B1.html

レッスン料金は月5,980円~、1レッスンあたりの料金は100円台。
2017年オンライン英会話サービス評価・満足度調査で13部門No.1を獲得した業界最大手の英会話教室

講師と画面越しにレッスンを受ける形式であるオンライン英会話。DMM英会話は業界内でもとりわけ人気のサービスです。

ただDMM英会話の料金設定は月額5,980円~/1レッスンあたり150円と、オンライン英会話の料金相場である5,000円~8,000円と比較すると「まあ安いほうかな?」と言えるレベル。

ではなぜここで「安い」と紹介しているのかと言うと、そのサービス内容があまりに充実しているからです。
その内容で5,980円~は安い!!と言えるサービスを展開しているところ、それがDMM英会話なのです。

DMM英会話の主なサービス内容・特徴は以下の通り。

  • ネイティブを含む106ヶ国から集まった講師からレッスンを受講
  • 7,863以上のテキスト教材を無料で利用可能
  • レッスンは24時間365日受講可能
  • 英語学習アプリ「iKnow!」を無料提供

やや高めの料金設定がなされている「プラスネイティブプラン」は、優先的にネイティブ講師とのレッスンが受けられる、ワンランク上のレッスンプランとなっています。

月会費以外に必要な費用は一切なし。
ゲーム、株、通販など様々なジャンルでユーザーを獲得し続けるDMMならではの魅力と強みが詰まったオンライン英会話サービス。それがこのDMM英会話です。

DMM英会話の料金情報

【レッスン料金】
スタンダードプラン

レッスン回数 月額料金
毎日1レッスン 5,980円
毎日2レッスン 9,980円
毎日3レッスン 13,980円


プラスネイティブプラン

レッスン回数 月額料金
毎日1レッスン 15,800円
毎日2レッスン 31,200円
毎日3レッスン 45,100円


【入会金】
0円

【教材費】
0円

【システム管理費】

0円

【上記以外の発生費用】
なし

割引制度やキャンペーンを有効利用!英会話教室を安く利用する方法

少しでも費用を抑えるために、「料金が安い」と評判の英会話教室を利用するというのはシンプルかつ効果的な方法の1つです。
ただ、他にも安く英会話教室を利用する方法はあります。

そこで、英会話教室をさらに安く利用するためのアドバイスをさせてもらおうと思います。

特に難しいものではないので、ぜひチェックしてくださいね☆彡

各英会話教室が開催するキャンペーンや割引制度を見逃すな!

現在多くの英会話教室が展開しているのが、何らかの特典が得られるキャンペーン各種割引制度です。

入会金が安くなったりコース料金が安くなったりと、利用者側にとってはかなり嬉しいこのサービスですが、提供しているのは元々の設定料金が相場と同じくらいかそれ以上のところがほとんどです。

と言っても、安さを売りにしている英会話教室の中にも積極的に展開しているところはあります。上で紹介したワンコインイングリッシュもその1つで、現在(2018/07/25)「夏の入会キャンペーン」と称して入会金が2万円も安くなるキャンペーンを開催しています。

夏の入会キャンペーン引用元:http://onecoinenglish.com/

また、安いと評判の英会話教室DMM英会話も、今年4月に「#DMM英会話5週年感謝祭」というキャンペーンを開催していました。ちなみにこのキャンペーンの特典は、指定されたハッシュタグをつけてインスタグラムに写真を投稿すれば、プラスレッスンチケットが1枚貰えるというものでした。

間接的にではありますが、こちらも利用料金を安く抑えられる嬉しい内容ですよね。

スマホを操作する女性

さらに、英会話教室はキャンペーンとは別に割引制度を設けていることもあります。具体的に言うと「WEB割」「学割」といったものがそれにあたたります。

大手英会話教室・AEONは、学割やWEB割引はもちろん、二人以上で入学した場合に適用される「ペア割引」や友達を紹介した(された)場合に適用されるメイト割引など、数は豊富で内容も様々。
AEONはこの記事で取り上げている「安い英会話教室」には挙げていませんが、これらの割引を利用することで通常よりかなり安く利用できます。

ここで紹介した英会話教室・各種キャンペーン及び割引制度はあくまで一部なので、いろいろチェックしてみてくださいね☆彡

教育訓練給付制度や福利厚生制度もチェック!

キャンペーンや割引制度とは別に、英会話教室は「教育訓練給付制度」という制度を設けている場合もあります。

これは雇用保険の被保険者期間が3年以上あり、かつ厚生労働大臣の指定する教育訓練を受講し修了した人に対し、入会金や教材費など英会話教室側に支払った費用が一定額戻ってくるという内容の制度となっています。

ただ、教育訓練給付制度が受けられる英会話教室及び適用されるコースは、全国にある英会話教室の一部です。

英会話教室を安く利用したい方は、気になるところの公式HPを通してチェックしてみると良いでしょう。

教育訓練給付制度が受けられる英会話教室及びコースの一部
スマホ_驚く女性

まだまだある!安いと評判の英会話教室

「安い!」と評判の英会話教室3選!マンツーマン・グループ・オンラインの3ジャンルから厳選!のところで紹介したのは、全国的に知名度があり、かつ実際に安いと評判の英会話教室です。

ただ全国には、この3教室に勝るとも劣らない安さを誇る英会話教室がいくつか存在します。

そこで、「ここもぜひチェックしてほしい!」と思える安い英会話教室情報を簡単にまとめました。

教室名 レッスン方式 1レッスンあたりの最安値料金 入会金
リンゲージ ・通学式(マンツーマン/グループ)
・オンライン英会話
1,450円 0円
ステージライン 通学式(マンツーマン/グループ) 2,430円 10,800円
NOVA ・通学式(マンツーマン/グループ)
・オンラインレッスン
2,520円 0円
ロゼッタストーン・ラーニングセンター 通学式(マンツーマン) 3,000円 30,000円

横浜・大阪・京都の安くて通いやすい&評判◎の英会話教室をご紹介!

東京と横浜・大阪・京都の3都市の計4箇所にある「安い英会話教室」を、エリア別にピンポイントで紹介したいと思います。

ここでは、安さに加え通いやすさやサービス面も重視して選んでいるので、これらの地域に住んでいる方、またはこれから住む予定の方はぜひチェックしてくださいね☆彡

【安くて通いやすい!東京編】
English Village

Village_ロゴ

圧倒的な低料金設定のEnglish Villageが東京エリアNo.1!!
人気地域の駅近にあるから通いやすさも抜群

【レッスン料金】
2,100円~

【主な教室】
・渋谷校
・渋谷宮益坂校
・新宿西口校
他、都内の駅近エリアを含む計11校

English Villageについてもっと詳しく知りたい方はこちら⏬⏬

東京の人気エリアの英会話教室情報を知りたい方はこれらの記事をチェック!

【安くて通いやすい!横浜編】
リンゲージ

リンゲージ_ロゴ引用元:https://www.google.co.jp/url?sa=i&source=images&cd=&ved=2ahUKEwid_vHszbncAhXITLwKHTCnAAIQjhx6BAgBEAM&url=http%3A%2F%2Fwww.eigo-beginner.net%2Flist%2Flinguage.html&psig=AOvVaw2YeVCOrUpTbxUk97Z_P9Py&ust=1532585971885442

グループレッスンは1レッスン1,450円
朝7時~夜11時まで受講可能&横浜校は横浜駅からたったの3分!

【レッスン料金】
1,450円~

【主な教室】
・横浜校
他、都内の駅近エリアを含む計8校

【安くて通いやすい!大阪編】
OECランゲージサービス

OEC_ロゴ引用前:https://www.oec.to/campaign.html#tenpo

入会金0円、年会費0円、教材費0円。
脅威の安さを誇る大阪屈指の英会話教室
各校最寄りの駅から徒歩2分!

【レッスン料金】
8,400円(月謝を毎月1,000円キャッシュバック)

【主な教室】
・梅田校
・心斎橋校
・難波校
・明石校
系4校

英会話教室に関する疑問を徹底解消!

最後に、英会話教室に関する疑問とその答えを紹介したいと思います。

利用を申し込む前にチェックしておきましょう!

やっぱり体験レッスンって行くべきですか?
必ず行きましょう!
レッスン風景や料金面の詳細だけでなく、教室の雰囲気やスタッフの対応、自宅からの距離や時間など、教室選びにおける大事な要素が詰まっています。
ほとんどの教室が無料で行っているので、利用前に公式HPや電話を通じて申し込むことをオススメします。
今話題の「コーチング系英会話教室」ってどんなところ?
生徒1人につき専属のトレーナーが付き、毎日の学習管理を徹底して取ってもらう方式のことをコーチング系と言います。
トレーナーは日々のカリキュラム作成はもちろん、毎日の学習内容や学習を行うタイミング、進捗管理など、受講期間中における英会話学習のあらゆる部分を徹底して管理します。
コーチング系の英会話教室は通学式の英会話教室やオンライン英会話に比べて料金面が非常に高く、月額で5万円以上するところがザラにあります。ただ専属のトレーナーが英語力を伸ばすために徹底サポートしてくれるので、短期間で英語力が身に付けられるという大きなメリットもあります。
結局のところ、総合的には「安い英会話教室<高い英会話教室」なんですか?
そうでもありません。確かに料金設定が高い英会話教室は、いろんな部分におけるサービス面が充実していることが多いです。しかし、安さを売りにしている英会話教室の中にも良いサービスを提供しているところは数多くあります。実際この記事で紹介している英会話教室は、どこも利用者による口コミ評判が良いところばかりです。
上の解答のところにも書きましたが、まずは体験レッスンを受けることをオススメします。または口コミサイトを通して利用者の生の声を聞くのもオススメです。

まとめ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ただ安いだけでなく、通いやすさやその他のサービス面も充実した、自分に最適な英会話教室。それが見つかれば、きっと英会話を楽しく長く学べるはずです。

この記事がその参考材料になれば幸いです。
応援しています☆彡

おすすめの記事