ビジネス英語でキャリアアップ│Englishでコミュニケーション

英語の必要性

現在、多くの会社で英語を使うことが必要になってきています。英語を使った部署や、海外の企業と取引を行うというようなことも多く、英語を使える人材はどこの会社でも必要なものです。

仕事で英語を使う際には、ビジネス英語と呼ばれるものを学ぶことが必要です。日常会話では、あまり見られないようなフレーズを使うこともあり、ビジネス英語を身につけることで海外の人ともスムーズにコミュニケーションを取ることが可能になります。

商談や電話、プレゼンやメールなどで使える表現をたくさん見に付けることで、実際に仕事で使える英語を学ぶことができます。また、ビジネス英語を身につける際に海外のビジネスマナーなども一緒に学ぶことができるので、非常に役に立ちます。

ビジネス英語は、グループレッスンやプライベートレッスンで行なわれます。グループは大人数で会話をすることもあれば、少人数のグループもあります。

テキストなどでフレーズを学び、ロールプレイなどで実践的に使っていきます。ある程度フレーズを実際に使っていくことで、実際の英語が必要な場合も、とっさにフレーズが出てくるようになります。

また、急に英語が必要になったというような人の場合、プライベートレッスンを受けることもあります。プライベートレッスンの方が質問をしやすく、会話量が増えることから早く英語を身につけることが可能です。

授業料や、講師と合いそうかどうか、どのようなカリキュラムで授業が行なわれるのか等総合的に判断して、自分が納得するスクールを選んでいくことがとても大切です。

キャリアを積む

ビジネス

日本の会社でも、英語の必要性は非常に高くなってきています。海外の企業と取引を行うというようなことも多く、英語を即戦力として利用できる人材は、どこの会社でも重宝されています。

就職や転職の際に、英語力があると非常に強みになり、キャリアアップのためには必要なものです。なお、仕事場で使う英語と、日常英会話は微妙に異なります。日常英会話では使わないようなフレーズや表現が出てくることもあり、ビジネスシーンで英語を利用するという場合は、ビジネス英語を専門的に学習することが必要になります。

ビジネス英語では、電話対応やメール、商談やプレゼンなどでよく利用される言葉を中心に勉強していきます。ビジネス英語では、英語にほとんど触れたことのない初心者向けのものから、外資系企業への就職や転職を目指している人まで、様々な人に対応したクラスがあります。自分のレベルに合わせた授業を受けられる所を選んでいくことが大切です。

ビジネス英語を学ぶという際に、どのような形式で学んでいくかはとても重要です。よくあるレッスン方式がグループレッスンと呼ばれるものです。グループレッスンは、少人数のグループもあれば、ある程度人数が多いグループで行なわれることもあります。

グループは、基本的に同じようなレベルの人達で構成されており、テキストなどを利用して一緒に勉強を行っていきます。グループの仲間通しで英語で会話を行うということもあり、様々な表現を身につけることができます。

1対1でのレッスン

ビジネス英語は、プレベートレッスンで授業を受けるという人も多いです。なぜなら、急に海外出張が決まったということや、英語を使う部署に急に配属になったという人も多く、早めに英語を身につけなければいけないというような状態の人も多いからです。

グループ数人で授業を受けるよりも、プライベートレッスンの方が話す機会も多くなり、早く英語を身につけることができます。また、自分からよく使いそうな表現について質問をすることができるなど、疑問点についても相談しやすいというメリットがあります。短期間でビジネス英語をある程度身に着けたいというような場合に、プライベートレッスンは非常に有効です。

ビジネス英語を教えている教室では、ある程度学ぶセンテンスを決めていることもあります。電話での表現、会議での表現などで使える決まり文句などを中心に学ぶことで、実際に海外の人に合って会話を行なっても自然と英語が出るようになります。

また、ただ単にフレーズを覚えるのではなく、授業ではロールプレイなども行なわれます。実際にフレーズを使うようにリアルな設定が行なわれ、その設定の中でフレーズを使っていきます。フレーズを何度も使う練習を行うことで、いざというときにもセンテンスが口から自然に出るようになります。非常に実践的に授業が行われるので、すぐに使えるビジネス英語を学ぶことが可能です。

ビジネス英語はすぐにでも使えるような表現をリアルタイムで学ぶことができるので、実際に仕事を行うような場面でも応用がききます。

学校を選ぶ

英会話教室は、それぞれ教室によって授業の方針や、力をいれていることが異なります。ビジネス英語をメインで取り組んでいる所もあれば、日常英会話を中心に教えているという所もあります。

また、様々な英語のクラスが設立されており、その中から自分の好きな所を選ぶという所もあります。いずれにせよ、自分の目的をしっかりと決めてその目的に沿ったスクールを選んでいくことが大切です。また、スクールによって、授業料も様々です。月謝方式で月に決まった金額を支払うこともあれば、最初からある程度まとまったコースとして代金を支払っていくという方法もあります。

カリキュラムの内容と、授業料などを比較して自分に合ったスクールを選んでいくことが大切です。

ビジネス英語を身につけたいというような場合、講師の質も非常に重要です。経験豊富な講師は、ビジネスシーンでどのような英会話が行なわれるのかある程度把握しています。今すぐ使えるビジネス英語のフレーズをたくさん教えてくれるので、非常に実践的です。

また、自分が話しやすいと感じる講師かどうかということも重要になります。英語は会話の量が多ければ多いほど、身につくものです。話しにくいと感じるような講師だと自然と会話が少なくなり、せっかく学んだことを活かすことができなくなってしまいます。

講師がどのような人なのかは、実際に学校説明会や見学などを利用して把握することが可能です。授業料、カリキュラム、講師の質などを把握して自分が納得する所を選んでいくことが大切です。

 

 

 

 

ビジネス英語の関連記事
  • ビジネス
    ビジネス英語でキャリアアップ│Englishでコミュニケーション
  • ビジネス英会話を効率的に身に付ける方法まとめ|社会人におすすめの学習法・英会話学習やオンライン英会話のメリットをご紹介!
  • せっかくなら評判のいいベルリッツで英語を習おう
  • 先生と生徒
    ベルリッツの評判が高い理由|レッツトライ
  • ビジネスと英語
    英会話教室は英語を効率良く学べる環境になっているので通いやすい
おすすめの記事
気軽に通える語学学校
英会話教室
デパートなどの商業施設があることや、オフィスエリアにも隣接していることが、銀座の地域的な特色です。そのために英会話を学びたいと考える主婦やサ...
セブ島留学で英語を学ぶ
未分類
経済のグローバル化が進んで国際競争力が問われる中、日本企業の間でも英語力の高い人材を積極的に採用する動きが広がっています。ビジネスでも英語力...
入会を決める前段階
英会話教室
英会話の教室に入塾する際、その教室がどのような内容でレッスンを進めていくか予め確認した上での入塾が必要となる。特に英会話教室では、講師とのコ...
費用を把握
レッスン
英会話教室は、大手の教室か個人経営の教室かでも費用は違ってきますので注意が必要です。だいたい1回のレッスンが50分程度ということが多いのです...
英語を学ぶ
学習
現代はグローバル化に伴い、英語力を持っている人がかなり重宝されています。とくに海外出張の多い職場などでは英語力が不可欠で、それによって企業の...