効果的に英語を身につける

目的に合ったスクール選び

東京には数多くの英会話スクールがあります。有名度や利便性などだけで英会話スクールを選んでしまうと、英会話の習得度に比べても年間ではかなりの費用になる場合もありますので、学べる内容をしっかり調べてから契約を行いましょう。

目的が英会話を話せるようになりたい場合は、会話重視でネイティブスピーカーと話せる時間が十分に取れるマンツーマン指導が効果が高いです

。ビジネス英語を身につける必要がある人は、ビジネス経験のある講師やビジネスでよく出てくる言い回しが練習できる教材を揃えている英会話スクールが望ましいです。

東京では、様々な目的に応じたコースや講師がいるので、自分い合うスクールやコースを選ぶことが大切です。

続けられるスクール

英会話はすぐに身につくものではありません。数か月、1年と続けることで、確実にレベルを上げることができます。定期的に通うことで、効果がみられますので、通いやすい東京の英会話スクールを選ぶことは大切です。

東京には駅から近く、会社帰りや休日でもやっているスクールがたくさんあります。また、たとえレッスンを休んでも、振替が簡単にできる教室ですと続けることが容易になります。

レッスンによって、ホームワークがでるものとあくまでレッスン中だけのものがありますが、レッスンで学んだことが復習できる環境ですと、学習が定着しますので、教材を使って自宅でも学習できるとよいでしょう。また、講師に気軽に質問できる環境があることも大切です。

手軽にできる英語勉強

聞く

スピードラーニングの効果を得るためには、工夫も必要となります。聞くだけで英語を覚えることができるのがスピードラーニングの売りですが、実際には単に聞き流すだけでは効果は薄いものです。

多くの人が挙げているのは、英語を聞きながら同じフレーズを声に出すということです。これは例えば洋楽が好きな人が自然に行っていることですが、音楽を聞きながら自分も歌っているようなものです。口に出すことで自分の耳に残りますし、最初は意味がわからないとしても文章丸ごと覚えることができるようになります。

その状態で単語の意味や文法の構成を知れば、あとは自然と理解できるようになります。これがスピードラーニングの真髄とも言えるものです。

スピードラーニングの人気が高い理由は、そのコストパフォーマンスの高さにあります。

音声データの分量を書籍にすると、相当な量になります。それだけの書籍を読んで英語を学ぼうとすると、かなりの根気が必要になります。けれども音声として聞くとなれば、すぐに終えることができます。それを何度も繰り返すことによって、次第にフレーズが残るようになります。

また英語が苦手な人は、その発音を聞いただけで拒絶反応を示すことにもなります。けれどもスピードラーニングを利用することで、その苦手意識を無くす効果も生まれます。身構えることなく取り組めることが人気の高さにつながっているわけです。また、真剣に取り組む人にとっても効果を期待できるやりがいのある教材と言えます。

リスニング力の向上

スピードラーニングは短い英文がCDから流れているのを聞き流すことで英語力を身につけるというものです。

特に、リスニング力は飛躍的に向上することは間違いありません。英語の発音には必ずリズムがあります。文章の中で特定の音が消失したり、連結したりすることが英語では珍しくありません。単語1つ1つであれば聞き取ることができても、たくさんの英文を聞き流さないと、リスニングはできません。

スピードラーニングはよく使われるフレーズが入っていますし、レベル別にもなっているので、英語が苦手な人であっても取り組めます。しかも、学校の授業のように、英語の文法や単語を勉強しなくてもいいので、初心者の人であっても問題ありません。

英語はひと続きの英文で話されると音変化が生じます。その音変化の中でも最も聞き取りが難しいのが音の弱音化です。ハッキリとは発音されずにサラッと話されます。

たとえば、HとTHは語頭に来ると弱化します。代名詞のHIS,HIMやTHEIR,THEMが代表格になります。しかも、ただ弱く発音されるだけでなくあいまい母音化されることもあります。こうなると非常に聞き取りが難しいです。

スピードラーニングで繰り返し繰り返し聞いておくと、この弱音化した発音を聞き取ることができるようになります。スピードラーニングは英語を耳で覚えることができる教材なので、スピーキング力も高めることも可能です。英会話の力を身につけたいなら是非利用しましょう。

人気の高い教材です

本

自分の努力も必要です

スピードラーニングは英語教材の中でも評価がとても高いものです。聞き流すだけで英語が身に付くというのが特徴であるため、忙しくて机に向かうことが出来ない人からの評価もあるのです。

通勤や通学、家事の合間などにスピードラーニングを流しておくことで、自然とネイティブスピーカーの英語を身に付けることができるのです。

しかしながら、聞き流すだけといっても、しっかりとスピードラーニングの教材を使いこなすには、集中して聞くことや自分でも慣れてきたら発音するなどの努力も必要です。受け身だけではいくら評価の高い教材であっても、その享受を得ることはできないため注意が必要です。また、飽きることなく継続して利用することも英語の実力向上につなげる事ができます。

毎月新しい教材が届きます

スピードラーニングの評価が高い理由として、毎月新しい英語に触れることが出来る点が挙げられます。日常でよく使用される会話をシーン別に収めてあるため、毎月さまざまなシーンに対応したネイティブスピーカーの会話を聞くことができます。

継続して同じ教材を使い続けるのではなく、毎月違った会話を聞けるため飽きることなく英語を身に付けることができます。また、触れるシーンが多いことから、ボキャブラリーも増やすことができるのが魅力です。

スピードラーニングはネイティブスピーカーの発音を毎日聞くことができ、聞き取りやすいスピードとナチュラルスピードの両方を利用できることから、慣れてくると本場の速さで聞き取りすることができるようになるのです。

 

おすすめの記事