フィリピンの語学留学で幅を広げる~確実なスキルアップ~

英語が徐々にうまくなる

海

外国に行く目的として、仕事や旅行以外で、留学のためということがあります。語学留学をするために海外に行くと、日本で英語を勉強するよりも遥かに上達が早く、質の良い英語が身につくのです。

語学留学で本場の空気を肌で感じて、ネイティブな言葉に触れ、現地の人と交流することで、習得したい国そのものを好きになることもできます。また、現地の学校に通いながら語学を学べるので、普段なら知ることのできない、その国の以外な一面を知ることができます。

初めて海外に語学留学をする際に、全く英語が話せないのに行って良いのか不安になることもあるはずですが、前提として語学を学ぶために留学するのですから、最初は英語が話せなくても問題はないのです。留学といえば、アメリカやカナダなどが有名ではありますが、近年の傾向としてフィリピンに語学留学に行く人も増えてきています。フィリピンにある語学学校には初心者レベルのコースから慣れている人向けのコースがあるので、同じ会話スキルの学生と一緒に学ぶことができるのです。

登校初日に、英語の検査をして、そこから適切なクラス分けが行なわれるので、自分がどのくらい英語力があるのか実感することができ、そこから上達するためのやる気がみなぎってくるものです。コースごとに学習する内容は変わってきて、初心者コースでは、中学生が習うような基礎学習が中心で、徐々に会話表現などを身につけていきます。上級者向けのコースになると、さらなるスキルアップを目指して、ビジネス英語や大学のレポートの書き方などを学習することができます。

どのコースを選んでも確実に自分の英語力向上に繋がるので、語学留学をすることは、自分にとって良い経験になるのです。

濃い授業内容

英語を学ぶために留学をしようとすると、多くの人が、英語圏の欧米諸国に行こうと考えます。しかし、アジア圏から急にヨーロッパなどに飛ぶと、民族の違いや気候の変化についていけなくなり、途中で留学自体が辛くなることもあるはずです。

英語圏の国は欧米諸国だけではありません。アジアにも英語を公用語としている国はいくつかあります。その一つがフィリピンなのですが、そのフィリピンの中にセブ島という島があります。セブ島留学は、民族の壁もほとんどなく、気候も温暖で語学を学ぶ環境としては非常に最適です。このような理由から、セブ島留学は多くの日本人が利用しているため、そのためのサポート体制も万全なのです。

また、一日の授業内容も密度も濃いもので、一日十時間以上の授業に加え毎日テストが行われるので、その為に二時間以上自習の時間を設けていることもあります。半日以上英語について学んでいるので、自然と英語力が身につくのです。このカリキュラムのおかげで、セブ島留学はほとんどの日本人がしっかり英語の実力を身につけて帰国することができるのです。

また、セブ島留学のカリキュラムの中には、日常会話の他にビジネスシーンで利用される英会話表現も多く学ぶことができます。英語でのビジネス会話の習得から、ビジネス文書の書き方まで幅広く学習できるので、セブ島留学の後は、外資系の企業などにも就職できる可能性が高くなるのです。

英語を何回聞いてもなかなか身につかないという人のために特別な指導方法を取り入れていることもあるので、まずは、アジア圏のセブ島留学を行なって、確実に英語を身に付けましょう。

楽しく身につける

楽しい

札幌で英会話カフェが人気を得ています。もともと首都圏にあった英会話カフェが人気になって札幌まで幅を広げてきたものですが、この英会話カフェは、通常の英会話教室とは違った学習の進め方ができます。英会話カフェには外国人スタッフが常駐しており、お茶を飲みながら気軽に本物の英語に触れることができるのです。

外国人スタッフは非常に友好的で、英語に慣れていない人でも緊張をほぐしながら会話することができます。たとえ英語が話せなくても、始めは話している内容を聞くだけでもよいのです。英語はまずリスニングから入るものなので、何度か足を運ぶ内に耳がなれてきて、会話の内容も理解できるようになります。その内に、身体を使って表現したり、使える単語を徐々に覚えていって、英会話が楽しくなっていくのです。

英会話が上達するコツは、英語を好きになることです。札幌にいる多くの人は、学生時代の英語学習を、勉強のために仕方なくやっていたはずです。しかし、英会話は楽しみながら学んでいくと自然と身に付いていくものです。

また、英語の勉強は教材や問題集に頼るだけではなかなか頭に入りません。実際に外国人と対話を重ねながら会話の流れを掴むと、頭より先に身体が覚えていって、意識しなくても話すことができるようになるはずです。英会話はコミュニケーション能力も重要になるので、札幌にある英会話カフェなどで沢山の人と触れ合って、言語スキルを高めていくと、英会話の上達も早くなるでしょう。英会話はテストとは違い、会話を楽しむものなので、気負わず自分のペースで英語を学んでいくような心掛けが大切です。

レベルに合わせた教材

英語を上達させるために自宅で英会話教材を使用して学習を進めることができますが、その際の英会話教材の選び方を慎重にすることで、学習の成果が変わってきます。教材は個人のレベルに合わせて作られていることがあるので、自分がどの程度英語を知っているのか把握することが大切です。ほとんど英語がわからないのに上級者向けの教材を選んでしまうと、途中でついていけなくなり、挫折してしまうのです。

他にも、必要ない英単語や文法を詰め込んで記載している教材も、自主学習をする上では少し扱いに困ります。ポイントごとにわかりやすくまとめられている方が見やすくて頭も混乱しづらいので、実際に中身を見て、自分の学習ペースにあわせることができるのか確認しましょう。

英会話教材は、テキストとリスニング用のCDがセットになって販売されていることが多いので、テキストの内容だけではなく、CDの中身も気にして購入すると失敗しないはずです。インターネットなどを見てみると、英語教材を実際に使用して、使いやすさなどを比較しているサイトもあるので、店頭での購入に迷ったらのぞいてみると選択肢が広がります。初心者向けの英語教材は、会話の流れを掴むことを第一条件としている製品を選ぶと、無理なく英語上達が可能になるはずです。単語や文法を一つ一つ覚えるよりも流れを覚えたほうが効率的なのです。

また、リスニング力を鍛えたい、という人向けに何百時間という単位で英語のリスニングをすることができる教材もあるので、自分の英語のレベルに合わせて、適切な英会話教材を使用することが上達への第一歩です。

 

留学の関連記事
  • 留学
    フィリピンの語学留学で幅を広げる~確実なスキルアップ~
おすすめの記事
効率的な語学の学習法
学習
梅田駅は通勤や通学の拠点となる駅なので、英会話を学ぶときにも便利な立地条件です。恵まれたロケーションが最大限に生かせるので、今後も駅周辺には...
デパートなどの商業施設があることや、オフィスエリアにも隣接していることが、銀座の地域的な特色です。そのために英会話を学びたいと考える主婦やサ...
英語でのおもてなし
未分類
京都は知名度も高く、観光スポットとしてもとても人気があります。建造物だけではなく、桜や紅葉などの自然から四季を感じられる魅力があります。国内...