東京都内の安いと評判の英会話教室ランキング!|各教室の具体的な料金面や安い理由を分かりやすくご紹介!

「英会話教室は料金が高い」というイメージを持っている人は少なくないと思います。しかしここで紹介しているのは、どこも「安い」と評判の英会話教室です。

都内にある安い英会話教室の情報をはじめ、料金を安くできる理由や背景など、様々な情報をまとめました。
安い英会話教室に通いたい、安さの理由が知りたいという方、要必見です!

東京都内にある安い英会話教室ランキング

東京都内にある料金面が安い英会話教室をまとめました。以下の表と、その下に載せた各教室の特徴を参考に、自分に合ったところを見つけてくださいね☆彡

各英会話教室でサービス内容に細かい違いがあるので、ランキングの順位は私の個人的見解で付けさせて頂いてます。ご了承ください(>_<)!!

入会金 レッスン料 教材費
1位
ENGLISH Village
31,000円 【マンツーマンレッスン】
2,100円~ 

【セミプライベートレッスン】
1,050円~
*1レッスン40分

0円
2位
ワンコインイングリッシュ
30,000円 【マンツーマンレッスン】
2,800円~ 

【グループレッスン】
500円~
*1レッスン60分
*どのプランにも月会費2,000円発生

1,300円
(初級)
3位
リンゲージ
0円 【マンツーマンレッスン】
7,000円 

【グループレッスン】
1,450円~
*1レッスン40分

20,000円
(初級)

※代表的なプラン及び最低額の料金プランを中心に掲載しています。

1位 ENGLISH Village

Village_ロゴ

マンツーマンレッスンが2,100円~という圧倒的低料金
教材の購入は任意。教室内にある教材を借りてレッスンを受けることも可能(貸出料は無料)

都内にある安い英会話教室、第1位はENGLISH Villageです。
入会金こそ設けているものの、平均料金が8,000円であるマンツーマンレッスンの価格が2,100円とかなり安め。2人で受講できるセミプライベートレッスンに至っては1人あたり1,050円と、もはや破格料金となっています。

料金面の安さだけでなく、レッスンの自由度も高いと評判の同教室。教室内に常備されている教材を借りて受講できる他、自分で資料を持ってきて趣味や仕事に関する英語を集中的に学ぶというのもアリ。
英語初級者から上級者まで低コストで通える英会話教室です。

ENGLISH Villageの詳細

【教室名】
ENGLISH Village
【教室数】
12
fa-arrow-circle-o-right【都内にある教室】
・東京八重洲校
・神田校
・有楽町銀座3丁目校
・銀座4丁目
・新宿西口
・新宿南口
・吉祥寺校
・渋谷校
・渋谷宮益坂校
・五反田校
・池袋西口校
【受講スタイル】
通学式
【レッスン方式】
・マンツーマン
・セミプライベート(2人)
※3人での申し込みはスクールに相談する必要あり
【コース】
・マンツーマンレッスン単行プラン
・マンツーマンレッスンどこでもプラン
・マンツーマンレッスンお試しプラン
・セミプライベートレッスン単行プラン

2位 ワンコインイングリッシュ

ワンコインイングリッシュ_ロゴ引用元:goo.gl/1ZSFGv

教室名の名の通りレッスン料の最低料金は500円
週一で通った場合の月額料金は4,000円、週3で通っても1万円以下(8,000円)。
マンツーマンレッスンも1レッスン2,800円~という低額設定

ワンコインイングリッシュは、その名の通りワンコイン、つまり500円で英会話レッスンが受けられる英会話教室です。そのレッスン方式はグループレッスンですが、レッスン時間が60分と長めなので、仲間と一緒に長く楽しく受講できます。

グループレッスン、マンツーマンレッスン、その他のコースも月会費2,000円が発生しますが、それを加味してもこの料金設定は都内屈指。
グループレッスンとマンツーマンレッスンの中間にあたるペアレッスンコースもおすすめ(1人あたり1レッスン1,500円~)。

ワンコインイングリッシュの詳細

【教室名】
ワンコインイングリッシュ
【教室数】
6
fa-arrow-circle-o-right【都内にある教室】
・新宿校
・渋谷校
・池袋校
・五反田校
・吉祥寺校
【受講スタイル】
通学式
【レッスン方式】
・マンツーマン
・グループ
【コース】
・グループレッスン(「固定クラス」と「固定クラス/振替オプション付」の2タイプあり
・プライベートレッスン
・ペアレッスン
・バリュープラン

3位 リンゲージ

リンゲージ_ロゴ

他の多くの英会話教室が取り入れている入学金の支払いが無し
1レッスン1,450円~という超低額設定

女性を中心に人気を博している英会話教室・リンゲージ。
入学金0円、それでいて1レッスン1,450円と、その良心的な料金設定が人気を集めています。ちなみにグループレッスンは完全月謝制です。

教材費の高さ(20,000円/初級)がやや気になるものの、前述の入学金・レッスン料の安さを考えれば都内有数の「安い英会話教室」と言えます。

女性向けの英会話教室として人気があるリンゲージですが、男性の生徒も少なくなく、教室内は常に性別や年齢に関係なくアットホームな雰囲気にあふれています。

リンゲージの詳細

【教室名】
リンゲージ
【教室数】
8
fa-arrow-circle-o-right【都内にある教室】
・新宿本校
・新宿西口校
・渋谷校
・池袋校
・丸の内校
・有楽町校
・新橋校
【受講スタイル】
・通学式
・Skypeによるオンラインレッスン
【レッスン方式】
・マンツーマン
・グループレッスン
・オンラインレッスン
・Conversationレッスン
【コース】
・基礎から学ぶ英会話初級者コース
・日常英会話コース
・ビジネス英語コース
・高校生向け会話力アップコース
上で紹介したのは、いずれも都内で安いと評判の英会話教室です。
「東京都内で、かつエリア別で英会話教室を探したい!」という方はこちらの記事もチェックしてくださいね☆彡
上野エリア
【厳選】上野エリアの英会話教室まとめ|落ち着いた雰囲気の教室&カフェが多め!?上野で優雅に英会話学習!
2018.7.12
英会話の習得に興味がある。 上野にある英会話教室に通おうと考えている。 そんな方に向けて、上野にあるおすすめの英会話教室の情報をまとめてみました。「英会話カフェにも興味が…」という方のためにも、いくつかオススメのお店を挙げています。 5分足らずで読める記事なので、少しでも興味がある方はぜひ目を通して...
新宿エリア
【新宿限定】新宿エリアの英会話教室まとめ|人気教室の料金面やレッスン方式を比較してみました
2018.7.12
「新宿エリアにある英会話教室を探している!」 「既に目を付けている教室はあるけど、そこがどんな感じの教室なのか分からない…」 そんな方のために、新宿エリアにある英会話教室の情報を分かりやすくまとめてみました。 ぜひ参考にしてくださいね。 1 新宿での英会話教室選び・ココがポイント 新宿界隈にある英会...
銀座エリア
銀座エリアの英会話教室は女性向けのところ多し!周辺環境◎の銀座エリアにある評判の良い英会話教室をまとめました
2018.7.12
銀座エリアの英会話教室に関する情報をまとめました。 自宅もしくは職場が銀座にあり、その上で英会話教室の利用を検討している人は、ぜひチェックしてくださいね。女性からの評判が良い英会話教室も紹介しています☆彡 女性からの評判◎!銀座エリアにある英会話教室をご紹介 銀座三越を中心に人気の英会話教室が集中 ...

教室選びをするときはココもチェック!

この記事を見ている方の多くは英会話教室に安さを求めていると思いますが、当然「安い=希望条件に見合っているところ」というわけではありません。

そこで、英会話教室選びをする際に安さ以外にチェックすべきポイントを紹介します。

安さ・料金面以外のチェックポイント
①教室の立地

英会話教室に継続して通うためには、「教室がどこにあるか」というポイントは非常に重要になります。家や職場から離れていると、毎日でなくても通い続けるのが困難になってしまうからです。

都内にあると言っても駅からの距離や通いやすさは当然人によって大きく違ってくるので、気になる英会話教室を見つけたら住所や最寄り駅などをしっかり見ておきましょう。

②講師のタイプ
英会話教室によってレッスンを担当する講師のタイプは違います。フィリピン人講師のみを雇ってる場合もあれば、日本人講師のみを雇っているところ、多国籍の講師を雇っているところなど実に様々です。出身国の違いだけでなく、講師になる前に100時間以上の研修時間を設けていたり、英語を教える能力を認められたことが分かる資格を取得させたりするところもあります。

現在ほとんどの英会話教室が無料レッスンを取り入れているので、実際に講師からレッスンを受けてみて決めることをオススメします。

③教室の雰囲気
当たり前と言えば当たり前ですが、英会話教室によって室内の雰囲気は大きく違います。
例えば上のほうで紹介したリンゲージは、どの教室も清潔感があり、また全体的にオシャレな感じに仕上がっているため、女性からの人気が高い傾向にあります。

リンゲージ_室内引用元:goo.gl/YvH1ki

[リンゲージ有楽町校の室内]

こちらも無料カウンセリングや無料レッスンのときにチェックしておくとよいでしょう。

「安い英会話教室はレッスンの質が悪い」ということは無い!

左腕_女性

日本には「安かろう悪かろう」という言葉がありますが、それに英会話教室も当てはまるかというと、答えはNOです。料金が安いからといって、レッスンの質が悪かったり高い教材を無理やり買わそうとしたりするようなところはほとんどありません。

ではなぜいろいろなところにお金がかかりそうな英会話教室の中に安いところが存在するのでしょうか。

安い英会話教室には理由がある

入会金やレッスン料などの料金面を全体的に安くしている英会話教室には、具体的な理由があります。その理由を分かりやすく説明します。

①広告にお金をかけていない

CMや電車のつり革広告などの利用には、かなりの費用が必要となります。これらは大手と言われる英会話教室がよく利用する傾向にありますが、料金が安いところや別の集客方法に力を入れているところは、そこにあまりお金をかけていません。

②立地や教室の設備にお金をかけていない

駅近物件をはじめとするいわゆる「通いやすい場所」は、立地条件が良いことが多く、そのため土地代が高く付く傾向にあります。都内にある安い英会話教室は「安い」という大きな武器があることもあり、駅近に強いこだわりを持っていないところも多いです。
また教室の設備や雰囲気づくりに関しても、あまりお金をかけずに教室の雰囲気や特色を出せるように工夫していることが多いです。

③オプション料金を別枠で設けている

英会話教室に通う場合、入会金やレッスン料以外にも教材費や月会費など、思わぬ部分でお金が発生することがあります。また、それとは別にオプション料金というものが発生することもあります。その典型例が日にちや時間の調整、つまり振替です。

例えば「東京都内にある安い英会話教室ランキング」で紹介したワンコインイングリッシュは、グループレッスンの固定クラスコースを振替無しと振替オプション付きの2つのコースに分けています。もちろん振替オプション付きのコースがやや割高に設定されています。

振替をはじめとするオプションの有無やその額は、公式HPを見てもいまいち分からないときがあります。英会話教室はそこを隠しているわけではないので、不明な点があれば公式HPを通して問い合わせたり、無料カウンセリングなどで訊ねたりするとよいでしょう。

安くできる理由の例外パターン

スマホ_驚く女性

安い英会話教室が料金を安くできる主な理由は上に挙げましたが、別の理由で安く設定できているところもあります。都内に5つの教室を持っているSTART-UP ENGLISHがそうで、ここは「高品質・低価格」を売りにしている人気◎の英会話教室です。

START-UP ENGLISHが料金を安くできる理由はやや特殊で、当教室の前身である語学学校が建てられたセブ島でフィリピン人を採用し、そこで研修を行い、その後に日本に来て講師を務めてもらうから……いう背景があります。それと日本国内で日本人を対象に同様のことを行うのとでは、やはりコスト面が大きく違ってくるようです。

これはフィリピンに語学学校を持つSTART-UP ENGLISHならではの理由ではありますが、上で紹介した3つの理由以外の理由で安さを実現できている英会話教室は少なくないと思います。

都内で安いと評判の英会話教室の中には、無料カウンセリングのときにその部分を丁寧に語ってくれるところもあるので、興味のある方は聞いてみるとよいでしょう。

安さを求めるならオンライン英会話もあり?

英会話教室の受講スタイルは、大きく分けて3つあります。

・通学式
・オンライン英会話
コーチング系

の3つです。
これらは当然サービス内容に違いがありますが、料金面にも差があります。

その辺りを詳しく紹介していきます。

オンライン英会話は通学式やコーチング系に比べてやや安め

タイトルにも書いていますが、上で挙げた3つの受講スタイルの中で1番安いのはオンライン英会話です。

オンライン英会話をマンツーマン方式のレッスンと捉えて考えると、

●オンライン英会話の月額平均…5,000円
●通学式英会話教室の月額平均…8,000円

と、約3,000円の差があります。ちなみにコーチング系の英会話教室は月額が5万円以上するところがザラにあり、英会話教室の中では最も高いジャンルにあたります。

オンラインと通学式では聞こえる英会話が違う!?

うつむく女性

料金の安さに定評があるオンライン英会話ですが、懸念点が無いわけではありません。と言うのは、画面越しに聞こえる英語と講師と対面したときに直接聞こえる英語とでは「違い」があるからです。

オンライン英会話の場合は、講師の声はカメラやマイク越しに聞こえてきます。画面の大きさや画質によっては、講師の口の動きや表情などがハッキリ分からないこともあります。
その点通学式の英会話教室は直接対面するので、発音の仕方はもちろん、口や表情の動きを細かく読み取れます。どちらが日常英会話やビジネス英会話のリアルな場面に近かというと、当然校舎の通学式の英会話教室となります。

このように書くと「オンライン英会話<通学式」と受け取られそうですが、もちろんオンライン英会話にもメリットはあります。料金面の安さをはじめ、自宅や移動先で受講できるという自由度の高さなど、良い点はいくつもあります。異なる受講スタイルの英会話教室を同時に利用しているという方もいます。

自分の置かれた状況や希望条件を考えて、1番良いと思えるやり方・教室を見つけましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
お気に入りの安い英会話教室が1件でも見つかっていれば幸いです。

英会話を習得するには、日常英会話にしろビジネス英会話にしろある程度の期間が必要です。継続してレッスンを受けるには、当然費用も多少捻出しなければなりません。それを考えると、やはり料金の安さというのは英会話教室選びの重要な要素の1つと言えます。

この記事にある情報を参考に、無理せずに通える都内の英会話教室を見つけてください。あなたの英会話学習、応援しています☆彡

両腕を上げる女性

おすすめの記事
気軽に通える語学学校
英会話教室
デパートなどの商業施設があることや、オフィスエリアにも隣接していることが、銀座の地域的な特色です。そのために英会話を学びたいと考える主婦やサ...
一般教育訓練給付金コースがお得!
英会話教室
基礎を学ぶ 英語の必要性 グローバル社会が進む中、日常的に英会話が使用される機会が多くなってきました。最近はプライベートだけではなく、ビジネ...